2015年12月1日
株式会社ジュピターテレコム

ジュピターエンタテインメント株式会社IP-VOD事業部の
アスミック・エース株式会社への吸収分割についてのお知らせ

株式会社ジュピターテレコム(以下J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫)は12月1日、グループ会社であるジュピターエンタテインメント株式会社(以下JE、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:寺嶋 博礼)のIP-VOD事業部を分割し、同じくグループ会社であるアスミック・エース株式会社(以下AA、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:長澤 修一)へ事業を承継させる吸収分割を行うことになりましたので、下記のとおりお知らせします。

1. 吸収分割の目的

JEは、2013年より全国のケーブルテレビ局を対象とした「milplus(みるプラス)」サービスの提供を開始いたしました。その後、2015年4月には日本デジタル配信株式会社(以下:JDS)に「milplus(みるプラス)」サービスのプラットフォーム事業を移管し、JEのIP-VOD事業部がコンテンツ配信事業者として、VOD販売サービス、コンテンツプロモーション、コンテンツ調達・編成などを行ってきました。
J:COMは、メディア事業部門を通じて手掛けるコンテンツ配信事業のさらなる強化・拡大を図るべく、このたび、従来JEが担っていた機能をAAに集約することを決定いたしました。これに伴い、JEからIP-VOD事業部を分割してAAが吸収します。
今回の吸収分割により、両社それぞれの得意分野における知見やノウハウの有効化と、さらなるシナジー効果の創出を図ってまいります。

2. 効力発生日

2015年12月1日

3. 会社分割の方式

JEを吸収分割会社とし、AAを吸収分割承継会社とする無対価吸収分割となります。

4. 会社分割後の状況

本会社分割による両社の名称、所在地、代表者の役職・氏名、事業内容、資本金、決算期に変更はありません。

以上

ジュピターテレコムについて

http://www.jcom.co.jp/

株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区)は、1995年に設立された国内最大手のケーブルテレビ事業・番組供給事業統括運営会社です。ケーブルテレビ事業は、札幌、仙台、関東、関西、九州・山口エリアの29社74局を通じて約498万世帯のお客さまにケーブルテレビ、高速インターネット接続、電話、モバイル等のサービスを提供しています。ホームパス世帯(敷設工事が済み、いつでも加入いただける世帯)は約1,955万世帯です。番組供給事業においては、17の専門チャンネルに出資及び運営を行い、ケーブルテレビ、衛星放送、IP マルチキャスト放送等への番組供給を中心としたコンテンツ事業を統括しています。

  • 上記世帯数は2015年9月末現在の数字です。