2011年2月14日
株式会社ジュピターテレコム
KDDI株式会社

J:COMとKDDIが電話サービスで連携
新電話サービス「J:COM PHONEプラス」を4月より提供開始
既存の「J:COM PHONE」からもau携帯電話への国内通話がおトクな料金で提供

株式会社ジュピターテレコム(以下「J:COM」)は、J:COMのケーブルテレビ網とKDDI株式会社(以下「KDDI」)のCDN(注1)を活用した電話サービス「J:COM PHONEプラス」を2011年4月よりJ:COMのサービスエリアで順次開始します。

「J:COM PHONEプラス」の導入は、2010年6月に発表したJ:COMとKDDIのアライアンス関係構築に向けた合意に基づき、両社で準備を進めてきました。J:COMは、KDDIグループの電話サービス契約者との優遇通話などのメリットを拡大し、電話サービスの新規加入の促進と解約防止を図ります。

「J:COM PHONEプラス」は、時間帯による通話料の個別設定がなくシンプルでお客さまにわかりやすい通話料金体系となっております。また、「J:COM PHONEプラス」をご利用のお客さま同士の通話が無料となるだけでなく、KDDIと全国のケーブルテレビ事業者が提供するケーブルプラス電話と、既存の「J:COM PHONE」を合わせた全国300万以上の世帯との通話も無料でご利用いただけます。更に、KDDIまたは沖縄セルラー電話株式会社(以下「沖縄セルラー電話」)のau携帯電話をセットでご利用の場合は、「auまとめトーク」(注2)によりau携帯電話及び「auおうち電話」(注3)との通話もおトクな料金でご利用いただけます。

既存の「J:COM PHONE」につきましても、KDDIまたは沖縄セルラー電話のau携帯電話をセットでご利用の場合は、au携帯電話との国内通話をおトクな料金でご利用いただけるサービスを2011年4月より開始します。(注4)

また、「J:COM PHONE プラス」の開始に合わせ、J:COMサービスとau携帯電話に加入の方を対象に、「J:COMまとめ請求」(注5)のサービスを2011年5月より順次開始します。J:COMからの利用料金の請求にau携帯電話の利用料金の請求をまとめ、毎月の請求総額より105円(税込)を割引します。

J:COMとKDDIは今後もアライアンスを強化して、サービスの向上と両社のお客さま満足度の向上を図ります。

 

<J:COM PHONEプラス サービス概要>

基本料金  1,397円/月(税込)
通話料金
 市内・県内市外  
県外市外 
 8.4円/3分(税込)
15.75円/3分(税込)
「J:COM PHONEプラス」との通話
既存の「J:COM PHONE」宛ての通話
ケーブルプラス電話との通話
無料
無料
無料
番号ポータビリティ   現在ご利用のNTT東日本/西日本の電話番号をそのままご利用いただけます。
緊急通話への対応  110番、118番、119番への緊急電話が利用できます。
auまとめトーク   au携帯電話と「J:COM PHONEプラス」をセットでご利用のお客さまに、まとめておトクなサービスです。「auおうち電話」、au携帯電話向けの国内通話料が無料となります。
 その他割引   J:COMの各サービスとセットで加入すると、月額料金総額にセット割引を適用します。

<J:COM PHONEプラス サービスロゴ>

plus.jpg

【参考】 東日本電信電話株式会社(NTT東日本)/料金例 ※小数点第3位は以下切り捨て

基本料金(プッシュ回線住宅用3級局)   1,785円/月(税込) 
      (プッシュ回線住宅用2級局)   1,680円/月(税込)
通話料金(平日昼間)              [市内] 8.92円/3分(税込)
                           [同一県内市外] 21~42円/3分(税込)

 

(注1) Contents Delivery Network の略。IP技術、大容量回線等を活用し、映像・音声等の配信に適したコンテンツ配信網。
(注2) au携帯電話と「J:COM PHONEプラス」をセットでご利用のお客さまに、まとめておトクなサービスです。「auおうち電話」(注3)、au携帯電話向けの国内通話料が無料となります。「J:COM PHONEプラス」からの通話料の割引はJ:COMへの登録が必要です。なお、ご連絡先電話番号にau携帯電話番号が登録されている場合で「J:COM PHONEプラス」とau携帯電話のご登録、ご契約者名が同じ、もしくは登録住所が同じ場合に適用となり、全てのau携帯電話への通話が無料となります。また、au携帯電話からの通話料の割引は、「au→自宅割」が適用されます。なお、au携帯電話ご契約で登録されている「ご契約者の自宅電話番号」(「請求先送付先電話番号」「勤務先電話番号」は対象となりません。)への通話が無料となります。
(注3) 「auひかり 電話サービス」「メタルプラス電話(ご家庭用)」「ADSL one電話サービス」「ケーブルプラス電話」「au one netの050番号サービス(KDDI-IP電話)」「コミュファ光電話」「auひかり ちゅら 電話サービス」の総称です。
(注4) 既存「J:COM PHONE」からの通話料の割引はJ:COMへの登録が必要です。なお、ご連絡先電話番号にau携帯電話番号が登録されている場合で既存の「J:COM PHONE」とau携帯電話のご登録、ご契約者名が同じ、もしくは登録住所が同じ場合に適用となり、全てのau携帯電話への通話が無料となります。また、au携帯電話からの通話料の割引は、「au→自宅割」が適用されます。なお、au携帯電話ご契約で登録されている「ご契約者の自宅電話番号」(「請求先送付先電話番号」「勤務先電話番号」は対象となりません。)への通話が無料となります。
(注5) J:COMへのお申込みが必要です。割引は、J:COMサービスのご利用と、KDDIのご利用料金の合計が105円(税込)以上の場合に適用されます。

【別紙】サービス・イメージ

1. 「J:COM PHONEプラス」
(1) 既存の「J:COM PHONE」をはじめ全国のケーブルプラス電話と通話無料!

図1.jpg

 

(2) auケータイとのセット利用で、全てのauケータイ、auおうち電話と通話無料!

図2.jpg

2. 「J:COMまとめ請求」

図3.jpg

 

  • 企業情報TOP
  • ニュースリリース
  • J:COMとKDDIが電話サービスで連携 新電話サービス「J:COM PHONEプラス」を4月より提供開始 既存の「J:COM PHONE」からもau携帯電話への国内通話がおトクな料金で提供