2012年6月19日
ジャパンケーブルネット株式会社
株式会社ジュピターテレコム

JCNとJ:COMが生中継で連携
「第94回全国高等学校野球選手権大会西東京大会」をコミュニティチャンネルで放送
~視聴可能世帯が大幅に拡大~

 ジャパンケーブルネット株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本勇治、以下「JCN」)と、株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森修一、以下「J:COM」)は、2012年7月7日に開幕する第94回全国高等学校野球選手権大会西東京大会の生中継番組の製作において連携します。

 JCNでは毎年、八王子市民球場(東京都八王子市)で開催される西東京大会をJCNコミュニティチャンネルにて生中継で放送しています。今年は、より多くの地域の皆様に高校野球をお楽しみいただけるよう、JCN、J:COM、両グループの放送送出センターを光回線網でネットワーク化し、八王子市民球場の試合映像をJCNからJ:COMへ配信します。
これにより、放送エリアがJCN、J:COM両エリアに拡大し、西東京大会対象エリアのうち26市区町村(約214万世帯)での放送が可能となります。

大会期間中は当日行われた試合の模様を八王子市民球場のほか、他球場の試合も取材し「高校野球西東京大会ダイジェスト」で放送します。

 番組製作は、中継現場の八王子市民球場ほか、他球場の取材にあたるスタッフをJCN、J:COM両社のスタッフで構成し、共同で行います。

 今後もJCN、J:COMは、地域イベントや番組製作などでも連携を検討していきます。

 詳細は別紙をご参照ください。

■「第94回全国高等学校野球選手権大会西東京大会」の生中継について          
【番組概要】2012年7月8日より八王子市民球場の開催試合をJCN、J:COMのコミュニティチャンネル(地上デジタル11ch)にて実況生中継します。

■「高校野球西東京大会ダイジェスト」について                      
【番組概要】2012年7月7日より各球場の中から注目試合を取材し、西東京大会のその日のダイジェスト番組を共同製作、1回戦から決勝戦まで当日夜11時より15分番組としてJCN、J:COMのコミュニティチャンネル(地上デジタル11ch)にて放送します。

                                                     以 上

ジュピターテレコムについて http://www.jcom.co.jp/
株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区)は、1995年に設立された国内最大手のケーブルテレビ事業・番組供給事業統括運営会社です。ケーブルテレビ事業は、札幌、仙台、関東、関西、九州エリアの16社51局を通じて約368万世帯のお客さまにケーブルテレビ、高速インターネット接続、電話等のサービスを提供しています。ホームパス世帯(敷設工事が済み、いつでも加入いただける世帯)は約1,371万世帯です。番組供給事業においては、17の専門チャンネルに出資及び運営を行い、ケーブルテレビ、衛星放送、IPマルチキャスト放送等への番組供給を中心としたコンテンツ事業を統括しています。大阪証券取引所ジャスダック市場に上場しています(コード番号: 4817)。
※ 上記世帯数は2012年5月末現在の数字です。

  • 企業情報TOP
  • ニュースリリース
  • JCNとJ:COMが生中継で連携 「第94回全国高等学校野球選手権大会西東京大会」をコミュニティチャンネルで放送~視聴可能世帯が大幅に拡大~