2015年8月31日
株式会社ジュピターテレコム

ドラマロケ地 全国10カ所を4K映像で紹介
西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼』
9月1日よりJ:COMオンデマンドで4K版を独占配信

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫)は9月1日より、4K新番組『西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼』(全10話)の第1話となる北海道篇をVODサービス「J:COMオンデマンド」で、独占配信します。9月にこの番組を4K映像で視聴できるのはJ:COMだけです。

『西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼~北海道篇~』©石原プロモーション
企画協力:チャンネル銀河/ファミリー劇場/映画・チャンネルNECO

西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼』は、1979年から84年にかけて放送され一世を風靡したドラマ『西部警察』のロケ地を巡る4K紀行番組です。J:COMグループのチャンネル銀河が手掛ける「4K未来映像プロジェクト*1」の一環で、4K撮影の番組として製作が進んでいます。ドラマ『西部警察』は、迫力満点の爆破シーンやアクションで人気を博し、地方ロケでは漁船や市電、撮影用に建設した超大型建造物の爆破など、桁違いのスケールで撮影が敢行されました。『西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼』では、全国のロケ現場から選りすぐりの10カ所を訪れ、ドラマ撮影時のエピソードを聞いたり、お世話になった方々に感謝を伝える旅の様子をお届けします。出演は舘ひろしさんと徳重聡さんです。J:COMオンデマンドでは、第1話の北海道篇を9月より4K配信し、以降毎月1話ずつ配信します。視聴には、4K対応のセットトップボックス「4K Smart J:COM Box<録画機能付き>」が必要です*2。この番組を視聴するための追加料金はかかりません。

また、J:COMテレビでは関連作品として、『西部警察』ドラマ本編(HD版)を9月から10月にかけて放送します。北海道で撮影された『北都の叫び―カムバック・サーモン!』を始め、北は北海道から南は福岡まで全国各地で撮影された13作品をお楽しみいただけます。

J:COMは今後も4K配信を含めて多様な番組を提供し、お客さまの「心に響く」サービスをお届けしてまいります。

  • *1「4K未来映像プロジェクト」(主催:4K未来映像プロジェクト実行委員会(石原プロモーション/全国ケーブルテレビ局) 後援:日本ケーブルテレビ連盟 特別協力:チャンネル銀河/ファミリー劇場)は、4K映像による新作映画とテレビ番組の製作、次世代の映像コンテンツで活躍が期待される新人の発掘を核に、映画『黒部の太陽』の4K化などを立体的に組み合わせた総合プロジェクトです。
  • *2「4K Smart J:COM Box<録画機能付き>」は、J:COM TVサービス加入者に月額1,300円(税別)のオプションサービスとして提供しています。また4K VODコンテンツをご覧になるには、HDMI2.0/ HDCP 2.2対応の4Kテレビが必要です。すべての4K対応機器との接続動作や視聴を保証するものではありません。

番組概要1

2015年9月1日よりJ:COMオンデマンドで4K独占配信

タイトル西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼
番組尺45分
話数全10話
撮影予定地北海道、山形、宮城、静岡、名古屋、大阪・神戸、岡山、香川、広島、福岡 ※撮影地は変更となる可能性があります。
出演舘ひろし、徳重聡、佐々木正洋、小林清志(ナレーション)ほか
内容西部警察』のロケ地を巡る4K紀行番組

番組概要2

西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼』の4K独占配信に合わせ、J:テレでドラマ本編(HD版)を放送

放送作品
()内はロケ地(篇)
北都の叫び―カムバック・サーモン!』(北海道篇)
誘拐!山形・蔵王ルート』(山形篇)
杜の都・激震!! ―宮城・前編―』(宮城篇)
仙台爆破計画 ―宮城・後編―』(宮城篇)
大追跡!!静岡市街戦 ―静岡・前編―』(静岡篇)
大激闘!!浜名湖決戦 ―静岡・後編―』(静岡篇)
決戦・地獄の要塞』(名古屋篇)
激追!!地を走る3億ドル』(大阪・神戸篇)
京都・幻の女殺人事件』(京都篇)
爆発5秒前!琵琶湖の対決』(大阪・大津篇)
広島市街地パニック!!』(広島篇)
激闘!炎の瀬戸内海』(岡山・香川篇)
決戦!燃えろ玄界灘』(福岡篇)
放送チャンネル

「J:COMテレビ」 (愛称「J:テレ」)

  • 札幌/仙台/関東エリア 地上デジタル10ch
  • 関西/福岡・北九州エリア 地上デジタル12ch
  • 下関エリア 地上デジタル111ch
  • 熊本エリア 地上デジタル11ch
  • J:COM対応済みの建物にお住まいであれば、どなたでも無料で視聴可能です
放送予定2015年9月23日より順次放送

J:COMの4K配信について

J:COMは2015年5月より4K VODの商用サービスを開始し、J:COMグループのアスミック・エースが配給する映画の4K版独占配信をはじめ、ドキュメンタリーやバラエティ、紀行、グラビアなど、高精細な映像作品を月額料金内で提供しているほか、NHKオンデマンドの4K画質コンテンツ(有料)も配信しています*3。8月より、初のオリジナル番組『世界の4Kレビュー』も好評配信中です。今後もオリジナル番組やハリウッド映画等を含め、4Kコンテンツ数を増やしていく予定です。

    *3一部エリアを除く。

ジュピターテレコムについて

http://www.jcom.co.jp/

株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区)は、1995年に設立された国内最大手のケーブルテレビ事業・番組供給事業統括運営会社です。ケーブルテレビ事業は、札幌、仙台、関東、関西、九州エリアの29社74局を通じて約494万世帯のお客さまにケーブルテレビ、高速インターネット接続、電話等のサービスを提供しています。ホームパス世帯(敷設工事が済み、いつでも加入いただける世帯)は約1,949万世帯です。番組供給事業においては、17の専門チャンネルに出資及び運営を行い、ケーブルテレビ、衛星放送、IP マルチキャスト放送等への番組供給を中心としたコンテンツ事業を統括しています。

  • 上記世帯数は2015年6月末現在の数字です。