2016年12月1日
株式会社ジュピターテレコム

「J:COMオンデマンド」アプリで初の24 時間ニュース専門チャンネル
厳選されたニュースをスマートフォン・タブレットで視聴できる
「TBSニュースバードEverywhere」12 月12 日(月)サービス開始!

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫)は、2016年12月12日(月)より、J:COMの多チャンネルサービス「J:COM TV スタンダードプラス」、「J:COM TV スタンダード」をご契約されている方を対象に、スマートフォン・タブレット端末向け配信サービス「TBSニュースバードEverywhere」*を開始いたします。

「TBSニュースバードEverywhere」は、株式会社TBSテレビ(以下TBS)が運営するニュース専門チャンネル・CS放送「TBSニュースバード」で放送したニュース番組の中から1分程度のストレートニュースを厳選して、アプリ向けに提供する配信専用のチャンネルです。
TBS・JNN(Japan News Network)系列の圧倒的情報量と徹底した取材力をもとに、9人の女性キャスターが24時間体制で最新ニュースを毎日お届け。忙しい外出先のすきま時間などでも10分あれば、世の中の“今”が分かります。さらに、自然災害・大事件・大事故・選挙速報などの際には、「TBSニュースバード」で放送する緊急速報ニュースの同時配信に切り替えます。インターネット環境があれば、いつでもどこでも視聴して頂く事が可能となる24時間配信のニュース専門チャンネルです。

J:COMのスマートフォン・タブレット向けの配信サービスでは、本チャンネルが初めての24時間ニュース専門チャンネルとなります。リアルタイム視聴のニーズが高いニュースチャンネルを24時間配信することで、お客さま満足度の向上を目指します。今後は、スマートフォン・タブレットで視聴可能なコンテンツ強化に努めるとともに、場所にとらわれない番組視聴の楽しみ方をお客さまにご提案し、「心に響く」サービスを提供してまいります。

  • ご視聴いただくにはスマートフォン・タブレットに「J:COMオンデマンド」アプリをインストールし、「J:COMパーソナルID」でログインする必要があります。アプリのダウンロード、ご視聴にあたっては通信費用が発生します。画質は端末により異なります。対応機種などはJ:COMホームページでご確認ください。

「J:COMオンデマンド」
アプリ

ジュピターテレコムについて

http://www.jcom.co.jp/

株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区)は、1995年に設立された国内最大手のケーブルテレビ事業・番組供給事業統括運営会社です。ケーブルテレビ事業は、札幌、仙台、関東、関西、九州・山口エリアの28社75局を通じて約524万世帯のお客さまにケーブルテレビ、高速インターネット接続、電話、モバイル、電力等のサービスを提供しています。ホームパス世帯(敷設工事が済み、いつでも加入いただける世帯)は約2,107万世帯です。番組供給事業においては、17の専門チャンネルに出資及び運営を行い、ケーブルテレビ、衛星放送、IP マルチキャスト放送等への番組供給を中心としたコンテンツ事業を統括しています。

  • 上記世帯数は2016年9月末現在の数字です。